都岐沙羅パートナーズセンターは、新潟県村上岩船地域(村上市、関川村、粟島浦村)において、広域圏の地域づくりを推進する中間支援組織です。中山間地域を含む地方部では、持続可能な地域社会づくりのためには、“継続性のある仕組みの構築”こそが大切です。私たちは、単なる活動支援に留まらず、多様な主体との連携・協働により、新たな事業や仕組みを主体的に生み出していく“事業プロデュース・コーディネート”にも積極的に取り組んでいます。


TOPICS

WEB SHOP オープン!

都岐沙羅パートナーズセンターがオススメ商品のWEBショップを開設しました。第一弾は、まちづくりを進める上で、もはやバイブルとなっているあのテキストです。ぜひご覧ください。


法人に関する情報公開を更新しました

2021(R3)年8月28日に開催した通常総会にて、2020(R2)年度事業報告及び決算と2021(R3)年度事業計画及び予算が可決承認されました。

 

2020年度・事業報告書及び決算/2021年度・事業計画書及び予算を情報公開ページにて公開します。


村上市内で活動するフードバンク等、支援団体のご紹介

新型コロナウイルス感染症のパンデミック発生により、経済的困窮者への食糧支援等の緊急度が高まったことを受けて、村上市内でも行政・公的機関・民間企業・NPOが連携して支援活動に力を入れています。

 

村上市内で活動するフードバンク等、支援団体の情報ページを作成しましたので、ご活用下さい。

 

(本事業は休眠預金を活用した民間公益活動です)


withコロナ社会における私たちの基本姿勢

新型コロナウイルス感染症によって、地域・社会活動に多大な影響がでています。しばらく続くであろう「withコロナ社会」において、私たちは日々の活動・事業をどのように考え、行動していくかを、基本姿勢という形で明文化しました。

 

with コロナ社会であっても、私たちは立ち止まらない。

状況に応じたやり方をその都度生み出し、

将来を見据えた地域づくりの歩みを後押しし続けます。

 

この基本姿勢のもと、私たちは前に進んでいきます。



WORKS

都岐沙羅パートナーズセンターの活動・事業の紹介

講師派遣・視察受入について

私たちは、中山間地域を含む地方都市で、さまざまな機関・団体・個人の方々からご協力いただき、多様な事業を企画・実行し続けています。こうした経験の蓄積によって「地域を動かすコーディネート術」は培われ、独特の中間支援ノウハウを構築しています。地方都市における「現場での実践」から培った私たちの経験とノウハウが、他の地域の皆さまにもお役に立つのであれば、講師派遣・視察受入等は、可能な限りお引き受けします。詳しい内容等は、以下からご覧ください。



Facebook

都岐沙羅パートナーズセンターのFacebookページ

都岐沙羅パートナーズセンターの日々の活動は、こちらで発信中!事業レポートや事務局での出来事はもちろん、地域内外の気になるイベント・活動なども紹介しています。

設立から深く携わり、現在は協議会の事務局

&事業コーディネートを担当しています。

地元・猿沢集落の方々と協働して、農園管理&都市農村交流を実践中。

過去の事業レポートはコチラ。事務局での出来事はコチラ。



ARCHIVES

村上市・地域カルテのデータを公開中

人口減少・少子高齢化が急激に進む中、将来への備えを進める上で参考資料として、国勢調査小地域集計及び国立社会保障人口問題研究所(社人研)などが公開しているデータを用い、村上市内17地域ごとの人口データを都岐沙羅パートナーズセンターが独自に整理したものです。

新潟県村上・岩船もうひとつのアートカタログ

村上地域には、数多くの障がい者アートが存在します。これらはとても貴重な地域資源です。この資源を活かして地元の企業と協働で商品開発・ビジネスモデルの構築(資金循環の仕組み)ができないか?どんな商品開発ができるか検討するための資料として作成したものです。


つきさら流CB育成術・公開中!

官民協働で培ってきた「地方におけるコミュニティビジネス育成」のぽインと・ノウハウを冊子にまとめました。冊子のPDFデータを公開しています。

多様な協働を紹介する冊子「協働の本」公開中

村上地域でのCSV(Creating Shared Value)事例や多様な協働を促す交流プログラム「まちカフェ」などを紹介する「協働の本」。PDFデータを公開しています。



CONTACT

【活動拠点】

〒958-0261 新潟県村上市猿沢1238

TEL.0254(72)0663

FAX.0254(72)0723

E-MAIL:info-tsukisara@tsukisara.org